旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

きんめ鯛(金目鯛)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆





今日は、きんめ鯛をご紹介させて頂きます。


私が、きんめ鯛を食べて美味しかった、お勧めの食べ方を、旬が終わる前に、ご紹介させて頂きます。


※きんめ鯛のお茶漬け(だし茶漬け)


簡単で、とても美味しいですよ~

ー材料ー

きんめ鯛(刺身)…適量
三つ葉…少量
ごはん…適量
きざみのり…適量
出汁…適量
薄口しょう油…適量塩…少々
みりん…少量
お酢…数滴


ー作り方ー

器に、洗ったごはんを入れ、その上にきんめ鯛を乗せ、出汁をかけてあげます。
最後にのりと三つ葉を乗せ出来上がり!

※お好みで、わさびやわさび漬けを入れると、いっそう美味しくなります。
ごまやしその実など、いろいろ入れてみても、いいと思います。

※ごはんは一度、お湯で洗ってあげます。

※味付けは、お吸い物より少し濃いめの味になるように味付けにします。

※きんめ鯛は、半生の状態が良ければ、ごはんの上に乗せてから出汁をかけてあげ、生の状態が良ければ、最後に乗せてあげます。


是非、機会がございましたら、お試ししてみては、いかがですか?



『きんめ鯛』

ー料理法ー

刺身・煮付け・鍋物・蒸し物・焼き物などが主流です。

ー旬ー

旬は、冬場です。

4月くらいになりますと、味が落ちてきます。


ー特徴ー

キンメダイ科の海魚

鯛の名前がついていますが、鯛とは別種の魚です。

金目の名前の通り、目玉が非常に大きく、金色に光っているところから名前がつきました。


鮮やかな朱色をしていますが、身は白身です。

味は、ほんのりと甘みがあり、脂が乗っていますが、しつこくないです。



今日は、冷や奴をつまみに菊姫を飲み、最後にお茶漬けで、しめようと思います。



Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めのOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!


written byグルメ取寄情報管理人マッコリ


2006/03/08

スポンサーサイト

かさご

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆




▲クリックしてみてください▲




今日は、「かさごの煮付け」をご紹介させて頂きます。


『かさごの煮付け』
ー材料ー

かさご…1尾
出汁…2カップ
しょう油…大さじ4
みりん…大さじ3
お酒…大さじ3
砂糖…大さじ1
しょうが…少々
お酢…数滴

コツ…砂糖は、ざらめや、みずあめにすると味に深みが出ます。



ー作り方ー

①かさごはうろこを取り、えらを除いて腹わたを取ります。
そうしたら、表面に切目をいれます。

②次に、鍋に調味料とかさごを入れて、ひと煮立ちしたら、弱火にします。
紙などで落としぶたをして、時々煮汁をかけながら弱火で、約15分~20分煮ます。(大きさによって、煮る時間は異なります)

お好みで、季節の野菜(菜の花、ごぼうのささがき、ふきなど)を、添えたら出来あがり!

ポイント…味がしみ込むためには、煮汁をかけながら煮てあげます。




『かさご』

かさごは赤褐色ですが、身は白身です。
大きさのわりに、身は少ないですが、味はたんぱくでも品が良く、とても美味しい魚です。


『料理法』

鮮度の良い物は、刺身で美味しく頂けます。
他に、煮付け・から揚げ・塩焼きなどが主流です。

※「かさご」と言えば、『ブイヤベース』には、欠かせない魚であります。


ー特徴ー

ふさかさご科の海魚

頭と口が大きく、無骨でいかつい姿の肉食魚です。

背びれやしりびれに鋭いとげがあります。

かさごは、数少ない胎生魚の一つで、11月~3月に3~4回にわたって、子を産みます。


ー旬ー

旬は、11月~3月
旬の時期は、特に美味しいです。


今日は、かさごの煮つけをつまみに、熱かんで一杯飲みます。


Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めのOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!


written by グルメ取寄情報管理人マッコリ



2006/03/02

鱈(たら)の白子

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



[たらの白子]
冬の代表的な食べ物で、一般的には、真だらの精巣が白子と呼ばれています。白色でうねったひだがあるので、雲腸(くもわた)雲子(くもこ)菊子(きくこ)とも言われたりします。

白子は透明感があり、身に張りがあって、しっかりしている物が新鮮です。スーパーなどで見る時は、ラップの上から軽く押してやり、柔らかい物を省いて、身が堅い物を選んだりしてあげれば、良いと思います。


白子は、天ぷらや鍋、酢の物など酒の肴に最適です。



家庭でも簡単に出来て美味しいのが、白子湯豆腐です。
今日は、白子湯豆腐をご紹介させていただきます。


[作り方]
土鍋に、水・昆布・ねぎ・豆腐、を入れ蓋をし、火をかけます。
沸いてきたら、白子を入れてやり、煮ます。


※ポイント
白子は煮すぎると、すぐに小さくなります。
触ってみて弾力があり、ぷりぷりしたら火が通っています。

良かったら試してみては、いかがですか?



白子湯豆腐で熱燗をグイッといくのも良いですが、今日は白子天ぷらを食べながら、晩酌しようと思います。

塩とすだちで白子天ぷらをつまみに、無冠帯で一杯やりたいと思います。



Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミで話題!!管理人マッコリお勧めの「Oisix」の、おためしセットは、こちらから!


written by グルメ取寄情報管理人マッコリ


2006/02/14


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。