旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

もやし

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆




▲クリックしてみてください▲

今日は、ご紹介させて頂きます。

もやしは、一年中出まわり、とくに旬はありません。

もやしは、いつでも手軽に食べられる野菜で、季節を問わずいつでも作れ、味も良く、栄養的にも優れている健康野菜です。

農薬や肥料を使わない清浄野菜であるという点も、見逃せません!!

もやしは、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、が多く含まれていて、高血圧、夏バテ、便秘、肥満、痛風などに効果があります。


―【料理法】―

もやしは、くせが無く、しゃきしゃきとした食感がいいですよね。

もやしは、ナムル、炒め物、スープなどの汁物、春巻きなど、いろいろ使われます。



今日は、簡単に作れます「ナムル」をご紹介刺せて頂きます。

―「材料」―

もやし…適量
ごま油…適量
塩…少々
コショウ…少々
薄口しょう油…数滴
砂糖…みみかき,1杯程度

※お好みで、ショウガやニンニクを入れても良いです!

※コショウは、白コショウ、黒コショウなどお好みです!


①もやしをさっと茹でます。

②茹でましたら、良くお湯を切り、温かいうちに調味料を入れ、味をつけます。

③味をつけ、よく混ぜましたら味見をして、味を整えます。

④出来上がり!!


簡単に出来て,美味しいですよ!!



―【特徴】―

原料の豆の種類はブラックマッペ(ケツルアズキ)、緑豆、大豆の3種類です。豆を流水で10分ほど洗い、豆の量の3倍の水に漬けておきます。
通気性のよい薄暗い部屋で水を取り替えながら、数日~1週間程度で出来上がります。

本来、もやしとは、豆などを発芽させ、軸が少し伸びた状態で食用にするものを指します。よく見かけるのは、緑豆を発芽させたものです。

緑豆は春雨の材料になります。豆もやしは、大豆が原料で、頭に大豆のついた大きめのもやしです。

ブラックマッペ、緑豆、大豆以外の新芽野菜はスプラウトとも呼ばれます。
または、大豆などのもやしを含めて新芽野菜全般をスプラウトと呼ぶ事もあります。

スプラウトと呼ばれる、糸のように細いアルファルファ(ムラサキウマゴヤシ)や、そばやブロッコリーの芽も、もやしの一種です。



もやしは、日本だけでなく、中国や朝鮮、東南アジアで古くから利用されていました。

もやしの栽培は、日本では400年ほど前頃から栽培されていましたが、一般に普及しはじめたのは大正時代になってからのようです。

スポンサーサイト



2006/05/09


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。