旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

鯵(あじ・アジ)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆




▲クリックしてみてください▲

今日は、市場で見かけました「小あじ(豆あじ)」をご紹介させて頂きます。

小あじと言いましたら、やっぱり「南蛮漬け」が一般的ですよね!!

今日は、「小あじの南蛮漬け」を、ご紹介させて頂きます。


―【作り方】―

<材料>

小あじ・・・400g
たまねぎ・・・1個
レモン・・・薄切り3~4枚
揚げ油・・・適量
片栗粉・・・適量

※南蛮酢
酢・・・1/3カップ
出汁・・・1/2カップ
しょうゆ・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2
赤とうがらし・・・1/2本

※甘味や酸味は、お好みで変えて下さい。


<作り方>
①小あじは内臓とエラ、ぜいごを取り、塩ひとつまみ入れた水でよく洗い、もう一度水洗いします。洗いましたら、水気をしっかりとふき取ります。


②南蛮酢の調味料は鍋に入れひと煮立ちしてからバットやタッパ―煮入れます。種を取ったとうがらしを小口切りにして加えます。たまねぎは薄くスライスし、レモンも加えます。


※たまねぎは、水にさらしておき、たまねぎ臭さを取ります。
※レモンの代用で、スダチ、カボスなどでも良いです。


③あじに片栗粉を薄くお腹、エラの中までまぶし、160℃の揚げ油で中火にしてゆっくりとこんがりするまで揚げます。一度取出して、最後に高めの温度にして二度揚げをすします。油を切り、南蛮酢に直ぐにつけます。(揚げながら順次つけていきます)

※すぐに漬け込むのは、味が染み込みやすいからです。
※揚げ時間は、アジの大きさやお好みです変わりますが、骨まで食べたい人は、約15分くらい、身をあじわいたい人は、約5分揚げます。


④漬け汁によくなじむように上、下を、ていねいに漬け替えます。時々上、下、を変えて、味をなじませます。


⑤器にレタスなどをあしらい、あじを盛り、たまねぎ、レモンをのせて漬け汁の南蛮酢を少々かけます。
美味しい、アジの南蛮漬けの出来上がり!!

※食べ方は他に、みょうが、セロリ、きゅうり、にんじんなどを加えてサラダ風にしてもおいしいです。

※漬けて次の日が、味が染み込んで美味しいです。



今日は、焼きなすをつまみに、一杯やりました。
スポンサーサイト



2006/05/18


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。