旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

鶏肉の塩焼き

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



今日は、「鶏のもも肉」を使いました、簡単な料理をご紹介させて頂きます。


鶏肉の塩焼きです。


―――【材料】―――――――

鶏のもも肉…1枚
塩…少々
コショウ…少々
レモン…適量
大根おろし…適量
ネギ…適量
お酒…少量


※私は今回、長ネギ、万能ネギを使用しましたが、アサツキやワケギなどでも良いです。


※レモンは、すだちなどの柑橘類でも良いです。


※お酒は、霧吹きなどで鶏肉に軽くふってあげます。



―――【作り方】―――――――――

①鶏のもも肉のそうじをします。


肉の分厚いところの肉を、包丁でひらいてあげます。


軟骨や骨がついていたら、包丁で切りのぞきます。


そうじが終わりましたら、塩コショウで下味をつけます。



②下ごしらえが終わりましたら、焼き台に入れて、最初は近火で焼きます。


焼き台の網にくっつかないように、時々鳥肉をずらしてあげます。







③近火で3~4割焼けて、皮が少しキツネ色になりましたら、皮が焦げないように遠火で焼きます。






④遠火で焼き、皮がパリッとしたか?肉は焼けているか?を確認し、大丈夫でしたら焼き上がりです。






⑤焼けましたら、食べやすい大きさに切り、盛り付けます。






⑥盛り付けたら、完成です。
お好みで、ポン酢、柚胡椒(ゆずこしょう)などで、お召し上がり下さい。



※家庭の魚グリルでも、焼けますよ~

その場合、皮がパリッとするまで、じっくり焼きます。

皮がパリッとしたら、ひっくり返して裏面を焼きます。


火が通ったら出来上がりです。


興味のある方は、是非試してみて下さい。
もも肉を丸ごと使い焼いているので、皮はパリッと、あふれんばかりの肉汁で、とってもジューシーに焼き上がりますよ!!

炭焼きには無い美味しさです!!



今日は、この鳥焼きで一杯やろうと思います。
スポンサーサイト



2006/06/15


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。