旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

あんず

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



長野県千曲産生食用あんず(ハーコット)大粒2kg
今日は、夏が旬の「あんず」をご紹介させて頂きます。


―――【特徴】――――――

果実は、梅に似ていますが、梅よりも大きく、赤みのある黄色をしています。


生のあんずは、果汁は少ないですが、独特の芳香と甘酸っぱさがあり、梅に似たさわやかな味がします。


あんずは、軟化しやすいので、生で食べるよりも、加工品としての利用が多いです。


種は杏仁(きょうにん)といい、杏仁豆腐などに使用します。


漢方ではゼンソクやせき止めの治療に使います。


あんずは、梅雨の時期に熟すので7月が旬です。



―――【料理法】―――――――

干しあんず、缶詰め、ジャムなどに加工して、製菓材料として利用します。


シロップ漬けにしたあんずに、水飴をかけてあんずあめにしたり、生の物をあんず酒にしたりします。


タルトやムース、ピュレにしてソースにしたり、杏仁を使い杏仁豆腐にしたりします。



―――【選び方】―――――――


※生食には、完熟して赤みの濃い少し柔らかめの物が食べ頃です。


※ジャムやシロップ漬けにする物は、少しかための物を選びます。


―――【原産地】――――――


原産地は中国東北部で、紀元前3000~2000年頃から、栽培されるようになったと、言われています。


アジア、ヨーロッパと伝わり、品種改良されて、14世紀にイギリスに渡ります。


18世紀には、アメリカのカリフォルニアに伝わり、世界一の生産国になりました。


生食用の希少品種あんず【ハーコット】信州産の大粒の生【あんず】 2kg入荷は6月下旬~7月上旬...
生食用の希少品種あんず【ハーコット】信州産の大粒の生【あんず】 2kg入荷は6月下旬~7月上旬...
スポンサーサイト



2006/06/19


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。