旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

めひかり(目光)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆





今日は、市場で『めひかり』があったので、ご紹介させて頂きます。

ー料理方ー

めひかりは、適度に脂が乗っていて、クセのない味です。

主に、唐揚げ、塩焼、てんぷら、フライ、つくだ煮、などで、召し上がります。干し物などに加工したりします。

※鮮度の良い物は、刺身でも召し上がれます。


市場の人の声や、私の意見ですが「めひかり」は、唐揚げが一番お勧めだと思います。


ーめひかりの唐揚げの作り方ー

ー材料ー
めひかり…適量(1人前、5~10本)
片栗粉…適量
揚げ油…適量

ー下味ー
塩…少々
こしょう…少々
しょう油…少量
お酒…少量

※鮮度が落ちた場合は、にんにくやしょうがをお好みで入れると、良いと思います。


①ウロコをきれいに取り除き、内臓を取ります。

②きれいに洗ったら、ざるにあけて水気を切ります。そしてキッチンペーパーで、水気をとります。

③ビニール袋に、めひかりと、下味の調味料を入れ5~10分漬けます。

④5~10分たったら、片栗粉を入れて粉をまぶします。

⑤油で揚げます。

※大きさにもよりますが、最初は140~160度で1~3分揚げ、次に170~180度で、30秒~1分揚げます。

出来あがり!お好みで、レモンなどのかんきつ類を添えてあげます。

身は柔らかくて癖もなく、ジューシーで、美味しいですよ~!



ー名称ー

アオメエソ科の海魚、青目えそ(アオメエソ)です。
通称で、めひかり(目光)と呼びます。

名称の由来…水揚げした時に目が青緑色に光る事から、めひかり(目光)と呼ばれています。

200m~700mの深海に生息し、体長15cm程度の魚になります。

※鮮度が落ちるのが早く、身が柔らかいので、扱いには気をつけましょう!


私は、めひかりの唐揚げをつまみに、ビールを飲んでいます。
いやぁ~、癖が無くジューシーで美味しいなぁ~、ビールのつまみに最高だなぁ~



Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めのOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!


written byグルメ取寄情報管理人マッコリ
スポンサーサイト



2006/03/14


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。