旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

白魚(しらうお)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



20060326033603


今日は、市場で見かけた、今が旬の『しらうお』をご紹介刺せて頂きます。

※しらうおは、宍道湖、霞ケ浦が、主な産地です。


ー「しらうおの由来・特徴」ー

※しらうおは、江戸の『春告げ魚』と言われておりました。


※そして、春が訪れる頃に、生きたものを「おどり食い」にするのが、春の風物詩の一つとも言われております。

しらうおは、網に掛かるとすぐに死んでしまうほど弱い魚ですので、昔は「おどり食い」も、産地でないと、なかなか味わえなかったです。

そこで青森県上北町の人々が、各地に活魚配送をするために、「塩分の調整、水温調整(8度以下)、光に弱い性質のため、丸い容器で魚黒い蓋をする方法」を開発しました。
これによって、長距離配送も出来るようになりました。



※しらうおは、白く透き通ってほっそりとした姿でして、長さはだいたい10cmくらいです。

白魚は稚魚のように見えますが、これでも立派な成魚なのです。

よく見ると、頭は小さく、とがっていて、その割には眼が黒く大きいのが特徴です。

透き通った、とても美しい姿のシラウオですが、このように稚魚の姿を残したまま成魚となることを「幼形成熟」といいます。


※シラウオの名前は見ての通り、生きている時は透明ですが、死んでしまうと
白くなることから、名前がついたようです。


ー「料理法」ー

しらうおは、体が小さいので鮮度が落ちるのがとても早く、鮮度の落ちたものは、極端に味が悪くなります。

しらうおは、繊細な魚です。丁寧に扱いましょう!
調理する前に薄い塩水で軽く洗い、ザルに上げて水切りしてから使って、下さい。

※刺身、酢の物、天ぷら、フライ、吸い物、卵とじなどが一般的だと思います。
特に卵とじがお勧めです!


今日は、昨日、飲み過ぎてしまいましたので、お酒を抜きます。
そうめんでも食べて、寝るとします。。。



Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧め、Oisixのおためしセットは、こちらからどうぞ!

written byグルメ取寄情報管理人マッコリ


スポンサーサイト



2006/03/25


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。