旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

ほたるいか(ホタルイカ)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆





今日は、最近市場で良く見かける旬の『生ホタルイカ』を、ご紹介させて頂きます。

生ホタルイカは、2月の下旬くらいから、見かけるようになりましたが、その時は、今の倍以上の値段でした。

3月中旬くらいから、良く出回るようになり、ここ最近、値段も下がってきました。


ホタルイカは、北海道から島根県の日本海全域に生息しております。太平洋側では駿河湾・相模湾などにも生息しております。
ホタルイカは、300メートルより深い海に住むと言われております。



ー「生ホタルイカの食べ方」ー

※主に、ホタルイカの沖漬け、生ホタルイカのしゃぶしゃぶ、お刺身などが、主な食べ方です。


※ただし、生ホタルイカを刺身で食べる場合、必ず内臓は取り除いて下さい。
旋尾線虫(せんびせんちゅう)という寄生虫がいます。腹痛や最悪の場合、皮膚病や腸閉塞をおこしたりします。

でも安心してください。寄生虫を殺すか、内臓を取り除けば大丈夫ですから!!

生ホタルイカを、家でゆでる場合は、沸騰したお湯で30秒以上ゆでれば、大丈夫です。



※食べ方としましては、「生ホタルイカの沖漬け」、「生ホタルイカのしゃぶしゃぶ」が、おすすめです。




今日は、私の大好きな「生ホタルイカの沖漬け」を、ご紹介させて頂きます。


ー「生ホタルイカの沖漬け」-

目玉、くちばし、軟骨(中のすじ)を取り除きます。

※私の場合、しょう油7割、出汁2割、みりん1割、お酒少量、お酢数滴に、1~3日漬けます。

※みりんとお酒は、煮切っております。

※お好みで、しょうが、一味、七味、からしなど入れてあげると、良いアクセントになり、美味しくなります。

※漬ける日数は、お好みです。
浅漬けが良ければ1日、普通で2~3日、良く漬け込んで、3~4日です。


出来上がり!

※お好みで、白髪ネギ、針しょうが、ゆずの千切りなどを乗せてあげると、美味しくなりますし、見た目も綺麗です。



私は、生ホタルイカの沖漬けをつまみに、お酒を飲んでいます。

ほたるいかの甘みと、内臓の旨みが、たまりませんねぇ~
ついつい、お酒が進んでしまいます!!明日は、やばいかもw


Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めの、Oisixのおためしセットは、こちらからどうぞ!

written byグルメ取寄情報管理人マッコリ
スポンサーサイト



2006/03/28


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。