旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

川えび(かわえび)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆




▲クリックしてみてください▲
今日は市場で、「川エビ」を見かけましたので、ご紹介させて頂きます。


※「川えび」は総称で、スジエビ・テナガエビ、この2つのことをまとめて「川えび」と言います。


※市場で「川えび」として売られているのは、この「スジエビ」と「テナガエビ」の2種です。



川えびは、北海道から九州の河川や湖に普通に生息しています。
また、北海道から九州まで日本の淡水、汽水域でもっとも普通にみられるエビであります。

また東京の多摩川水系、神奈川県の相模川水系など首都圏の川でも非常に多いです。



※川えびの料理法は、主に素揚げ・唐揚げ・エビ豆・佃煮です。出汁として使われる事もあります。


※素揚げはとにかく旨いです。
最近では、冷凍のものが輸入されていますが、生きているものを油に投げ込んだものはあっさりと軽く、いくらでも食べられるくらいです。

特に揚げたときのエビ特有の香りは、生きがいいほど甘く感じられます。


※琵琶湖でのお土産に[スジエビ]と大豆を炊いた「えび豆」というのがありますが、これは薄味でエビの香りがして美味しいです。


生で入荷したときは、関東ではもっぱら、から揚げにされます。
このから揚げは、居酒屋の定番料理で、とても香ばしくえびの甘みがあり、美味しいです。


市場には、茨城県や青森県、北海道から入荷する事が多いいです。

特に霞ヶ浦からくるものは、活きが良く値段も高いです。

※霞ヶ浦といえば古くから「えびたる漁」というのが盛んであったと言われています。
「テナガエビ漁だけで暮らしていけるほど、漁獲量が多かった時代」、だったそうです。


今日は、川えびのから揚げをつまみに、ビールを飲んでいます。
から揚げにビールは、やはり合いますねぇ~

Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めのOisixおためしセットは、こちらからどうぞ!


written byグルメ取り寄せ情報管理人マッコリ
スポンサーサイト



2006/04/07


旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。