旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

仕事柄「毎日市場に行く料理人」の市場情報! 旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ!

旬・食材【魚介類・野菜・果物】料理レシピブログ

スポンサーサイト

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--

鯵(あじ)のたたき

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



20060322235442

今日は、あじの定番料理、『あじのたたき』をご紹介させて頂きます。
家庭でも簡単に出来ますよ!


ー材料ー

あじ…1尾
長ネギ…適量
しょうが…適量
万能ネギ(あさつき)…適量
ごま…適量
大葉(しその葉)…2~3枚

味噌…少量(味噌は何でも良いです)


※他に、ミョウガやムラメ、シソの実など入れても良いと思います。

※魚をさばくのが苦手な方は、魚屋さんにさばいて頂くか、スーパーなどの「鯵の刺身」を使われると、良いと思います。


ー作り方ー

①アジを三枚に卸します。
骨と皮を取り除きます。


②アジと野菜を切ります。

アジは、細かく切ります。
大きさは、お好みですが、だいたい荒みじん切りくらいです。

長ネギ…みじん切り又は、細く輪切り。お好みです。
大葉…千切り又は、あらみじん切り。お好みです。
万能ネギ…小口切り
しょうが…みじん切り又は、すりおろします。お好みです。


③ボールに切ったアジと野菜、ごま、みそを入れて和えます。
  
※切ったアジと野菜、みそは、和えずに包丁で叩いて混ぜてあげても、良いです。お好みです。

④盛り付けたら、出来上がり!


※アジのたたきは、代用で、イワシやサンマなど他の魚でも美味しくできますよ!



ー『豆知識』ー

①鯵(いわしなど)のたたき?②鰹のたたき?の意味の違いは?


①魚や鳥の肉、獣肉などを包丁でたたくことを言います。
また、そうして作った料理のことを言います。


②カツオの表面を火で焙(あぶ)り刺身にし、ニンニク・ショウガなどの薬味と二杯酢をかけ、手や包丁でたたいたものを言います。
高知県の名物料理です。土佐作りとも言います。


今日は、鯵のたたきをつまみに、日本酒で一杯やろうと思います。
いやぁ~、美味しい物を食べると、酒が進みますねぇ~



Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めのOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!

written byグルメ取寄情報管理人マッコリ





2006/03/22

焼き鳥のたれ(照り焼きのたれ)

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆



『焼き鳥のたれ』

焼き鳥以外でも、幅広く使えるたれです。

以前ご紹介したつくねに絡めても良いですし、炒め物に入れても美味しいです。

たれは、簡単に作れますし、保存も利きます。


だから家庭に、「焼き鳥のたれ」があると、便利です!



たれは、無くなってきたら、継ぎ足し、継ぎ足し作ります。

※継ぎ足し、継ぎ足し作るのが、コツです。
継ぎ足しながら使う事によって、味に深みやコクがでますし、マイルドになります。


1~2週間に一度、火入れをしておけば、腐る事は無いです。

※火入れをする事により、しょうゆのとがった味が、和らぎます。

※火入れする時は、湯せんをかけてあげるのが、ベストです。



『焼き鳥のたれレシピ』

ー調味料ー

しょうゆ…350㏄
みりん…100㏄
砂糖…180g
こしょう…少々
一味…少々

※砂糖→ザラメや三温糖などにすると、味に深みやコクが出ます!


「沸いてから入れるもの」

ー水溶き片栗粉ー
(分量)

水…30㏄
片栗粉…18g

ー作り方ー

①鍋に、しょうゆ・砂糖・みりんを入れ、火にかけます。

②沸いてきたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

③最後に、こしょう・一味を少々入れ、出来上がり!



今日は行きつけの焼き鳥屋で、焼き鳥をつまみに、焼酎の梅干し割を飲みます。


Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!


written by グルメ取寄情報管理人マッコリ



2006/02/27

ひじき

◆管理人マッコリお勧め!8月の旬はここをクリック!1杯飲みたくなりますよーw◆




▲クリックしてみてください▲



▲クリックしてみてください▲



ー『ひじき』ー

ひじきと言うと、「お弁当」や「居酒屋のお通し」といった、庶民的で安いというイメージですが、ここで使用している「ひじき」は、愛媛県佐田岬田部で取れた貴重なひじきです。


ーどこが凄いか?ー

このひじきは、他のひじきと比べて『特にやわらかい』です。
ひじき本来の甘みと、上品な味わいなので、水で戻した状態の、生のままでも美味しく頂けます。


ーひじきの煮物ー

市販や家庭のひじきの煮物ですと、豆・にんじん・油揚げ・こんにゃく等入っております。

このひじきの場合、ひじきの味の邪魔をせず、歯ごたえを良くするために、はす(れんこん)だけを入れおてります。

良い物は、やっぱりシンプルに食べた方が、素材の味が引き立ちますからね~!

ちなみに、このひじきは、市販のひじきの数倍の値段です。

以上、『本日の特選素材』でした!



今日は、この特別なひじきをつまみにして、越乃寒梅で一杯やろうと思います。


Oisixに興味のある方!!紹介記事は、こちらからです!

テレビやマスコミでも話題!!管理人マッコリお勧めOisixの、おためしセットは、こちらからどうぞ!


written by グルメ取寄情報管理人マッコリ



2006/02/26

旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログBACK
旬・食材【魚・魚介類・野菜・果物】料理レシピブログHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。